原付バイクの売却価格はどうやって決まるの?

原付バイクの売却価格はどうやって決まるの?

原付き,バイク,売却,価格,ポイント

原付の売却価格はどうやって決まるのでしょうか。

 

 

端的に言えば、車種ごとに決まっている買取上限金額から、マイナス査定(傷、ヒビ、劣化、保守の程度)が引かれた金額となります。

 

 

いくら愛着があり、車両の調子が良いバイクであっても、市場から見た価値よりも高値で取引されることはありません。

 

 

市場から見た価値というのは、業者オークションや、店頭での平均販売金額によって、日々変動のあるものです。

 

 

このため、売却価格は、相場というものが見えにくくなっていますが、おおよその見当をつけることは出来ますし、実際に、商談に入れば、すぐに分かるものでもあります。

 

 

ここでは、売却価格について押さえておきたいポイントをまとめています。

 

 

価格を決める5つのポイント (年式、走行キロ、外装、人気、色)

 

一度でも査定をすると分かるのですが、車両の買取上限額は、はじめから決まっています。それは、年式、走行距離、車種、色によって、決定されるものです。傷・汚れなど外装の状態、車両メンテナンスなど、オーナーが責任を負う類いのものは、査定のとき、金額をマイナスする要素として勘定されます。

 

年式

…新しいものほど高額で取引されます

 

走行距離

…少ないほど高額で取引されます(原付バイクの寿命は1万キロ程度と言われています)

 

外装

…きれいな状態が望ましいです(傷、汚れ、ゆがみ、破れなどの有無が問題となります)

 

車種の人気

…スクーターとそれ以外で大きく異なりますが、HONDAモンキー、HONDAエイプなどの人気車種は高額で取引されています。

 

バイクの色

…中古車市場では黒が安定した人気があるため、他の原色や奇抜なカラーに比べて、高額取引が期待できますが、それほど大きな差が出るものではありません

 

よほどのプレミアムがなければ、中古車というものは、登録した時点で、価値は半分になります。20万円の新車なら、登録すればその瞬間10万円程度になります。そして、そこから状態、人気などが勘案されて、査定金額が決定します。

 

 

もし愛車が不人気車で、色も奇抜、カスタマイズもたくさんしているという状態なら、一般市場向けには、高額売却は期待できません。しかし、同じ趣味の人もいるぞ、ということなら、業者買取よりも、オークションや、知人、友人への売却というところに、可能性がある、ともいえます。

 

高額査定を狙うなら、この3社を押さえましょう。


業界No1の実力はダテではありません。
バイクを高く売るならバイク王。とくに中型〜大型クラスの査定には定評があり、最高額が狙えます!どこに依頼するか迷ったらとりあえずバイク王は押さえてください。間違いなし。

 

 

 


安心と信頼の上場企業運営!
業界規模No2のバイクランドは幅広い車種に査定対応しています。買取査定額プラス最大3万円のキャンペーン中で、さらなる査定額アップが期待できます!事故車・不動車にも対応。

 

 

 


急成長中の穴場バイク買取サイト!
今すぐその場で査定額が分かる「ネットDE査定」が利用可能。パッと見地味な公式サイトですが…これには理由がある!派手さをウリにせず広告費&宣伝費をカットすることで、その分をお客様に還元しているのです。地道な企業努力に脱帽です!

 

 

 



さらなる査定額アップを目指す方は、複数の一括見積もりサービスを併用しましょう。査定業者を競争させて高額査定をモノにしてください!