バイクの売買情報で一般価格の相場をチェックしておく

【1】バイクの売買情報で一般価格の相場をチェックしておく

バイクを売ろうと思ったら、まず自分のバイクと同じ年式で同程度の走行距離のバイクがいくら位で売られてるのかを、よく調べておきましょう。

 

 

 

バイク情報誌GooBikeの情報誌でチェックできます。登録台数も多いし全国のバイクショップが登録してますからとても便利です。

 

 

年式 色 走行距離 修復歴などの項目を比較して見れますので自分のバイクの状態に近いバイクを見つけることができます。

 

 

この情報誌での販売価格を参考にして自分のバイクがどれくらいの値段がつくかを予想します。

 

 

ここはあくまで自分が買取業者になったつもりでいくらで買取れば儲けることができるかを考えてみれば想像できます。

 

 

買取業者の立場から考えてみましょう!

 

買取業者も商売として当然のことですが広告費、人件費、店舗維持費、オークション出品諸費用などの経費がかかっていますので生半可な価格では買い取らない!!ことは理解できますよね。

 

 

相手は減点方式なので、減点部分を見つけては
できるだけ多くのマイナスポイントを積み重ねていきます。

 

 「相手は百戦練磨のプロです。」

 

売る側が上手に買い取らせるには自分のバイクがどれくらいの価値があるかを十分に調査しておくことが大事なこととなりますので時間を惜しまずにチェックしておく必要があります。

 

 

バイク販売店で聞いてみよう!

 

また、普段オイル交換や修理などで世話になっているバイク販売店がれば、そのバイク店で市場価格を聞いてみることも方法のひとつです。

 

 

ただ、そういうバイク販売店では扱っていない車種だったりそもそも、中古バイクの市場価格を知らない場合もありますから必ずしも期待に沿うとはかぎりません。

 

 

また、ヤフオクなどのオークションでの価格調べも簡単ではないですが、一応は調べておきましょう。

 

 

ヤフオクでは地域、年式、色、走行距離、修復歴などが一覧表にはなっていないので、対象車種のバイクの情報を自分で作成しなければ比較して検討することができません。

 

 

バイク情報誌は他にもありますから自分に合った情報誌を見つけて調査に励んでください。

高額査定を狙うなら、この3社を押さえましょう。


業界No1の実力はダテではありません。
バイクを高く売るならバイク王。とくに中型〜大型クラスの査定には定評があり、最高額が狙えます!どこに依頼するか迷ったらとりあえずバイク王は押さえてください。間違いなし。

 

 

 


安心と信頼の上場企業運営!
業界規模No2のバイクランドは幅広い車種に査定対応しています。買取査定額プラス最大3万円のキャンペーン中で、さらなる査定額アップが期待できます!事故車・不動車にも対応。

 

 

 


急成長中の穴場バイク買取サイト!
今すぐその場で査定額が分かる「ネットDE査定」が利用可能。パッと見地味な公式サイトですが…これには理由がある!派手さをウリにせず広告費&宣伝費をカットすることで、その分をお客様に還元しているのです。地道な企業努力に脱帽です!

 

 

 



さらなる査定額アップを目指す方は、複数の一括見積もりサービスを併用しましょう。査定業者を競争させて高額査定をモノにしてください!